『日本村100人の仲間たち』のリメイク版を読んでみた感想・書評

『日本村100人の仲間たち』のリメイク版を読んでみた感想・書評

「もし日本が100人の村だったら」

そんなコンセプトで統計データをもとに日本の本当の姿を読み解いたのが、『日本村100人の仲間たち』です。

童話作家である吉田浩さんによる素敵なイラストと、短い文章で簡潔に描かれており、ノンフィクション絵本とも呼べる1冊です。

そんな本書のリメイク版にあたる日本村100人の仲間たち The HOPEという本を、今回は読んだので書評したいと思います!

リメイク版のメインテーマは 新型コロナウイルス

コロナウイルスによって日本は今どのような状況なのか、世界はどうなっているのか…。

大混乱の国々の様子をユーモラスに描いています。

お子さんから大人まで、コロナウイルス禍の日本を知りたい人はぜひ参考にしてみてください!

『日本村100人の仲間たち The HOPE』の内容

今日の天気は晴れときどきウイルス。どんな災難がやってきても村人たちは助け合ってきました。統計データで読み解く日本の真実・世界の真実。

日本村100人の仲間たち The HOPE』は、2020年8月4日に出版された絵本です。

すっちー

なんと!私の誕生日でもあります!(笑)

著者の吉田浩さんが、 統計データをもとに日本と世界の真実 を読み解いた内容になっています。

本書の構成は次の通りです。

  1. とても平和な日本村に黒い影が襲ってきた!
  2. 自粛の嵐が吹き荒れててんやわんやの日本村
  3. 死んでも外に出てはいけませんしっちゃかめっちゃかの世界村
  4. 妖怪もドラえもんも応援みんなでガンバレ日本村
  5. ミッキーマウスもお休み上を向いて歩こう世界村
  6. 世界がまたひとつになるときオリンピックで会いましょう

約110ページありますが、絵本ゆえに イラストが多くサクッと読めちゃいます

すっちー

では次に、本書で学べるちょっとしたクイズを紹介しますね!

あなたは知ってた?『日本村100人の仲間たち The HOPE』クイズ!

突然ですが、ここでちょっとしたクイズを紹介します!

クイズの内容は『日本村100人の仲間たち The HOPE』に紹介されているものです。

もしかしたら、 あなたが知らない事実 が隠されているかもしれません。

ぜひ、ちょっとでも楽しみながらみていただけた嬉しいです!

ウイルスが届くまで…

A.6回

なんと、 たった6回で地球の裏側までウイルスを届けることが可能 なんです!

それゆえに、コロナウイルスもこれほど多くの人・場所に感染しているんですね…。

風邪を引いても少しくらい外出ても大丈夫でしょ!

と思っている人もいるでしょう。

しかし、その考えで知らない人にうつし、さらにその人が他の人にうつし…を繰り返せば、大変なことになるかもしれません!

心配遺伝子は何人が持ってる?

A.80人

なんと、8割もの人が心配遺伝子を持っているのです!

この記事を読んでいるあなたも、もしかしたら心配性の人かもしれませんね。

あのマスクの使用率は…

A.24人

残念なことにたった2.5割ほどしか使用していないんです…。

かくいう私も、アベノマスクを使用しておりません。

すっちー

捨ててはいないですけどね!保管してあります

これだけ使われていないと、果たして 配布した意味や予防効果はあったのか、気になってしまう人もいるでしょう。

世界の外出禁止令!

A.台湾では罰金360万円!インドでは7年間も刑務所暮らし!!

なんと、360万円もの罰金 が課されるんです…!

かなり重すぎる罰金だとは思いませんでしたか?

インドでは7年も刑務所行きです…。

この事実を見てみると、日本では “緊急事態宣言” で済んでいるあたり「まだ良い方なのかな?」と思ってしまいました。

予想外の寄付金額

A.40億円

当初の目標の約3万倍の寄付金 が集まるなんて、凄すぎると思いませんか!?

それだけ彼の歩く姿に感動や賞賛した人がいたんですね!

すっちー

集めた寄付金は、イギリスの医療スタッフへの支援金になったようです

 

詳しくは以下の記事を読んでみるのをおすすめします〜

※参考:医療スタッフ支援に寄付40億円集めた英退役大尉、100歳の誕生日に名誉大佐に

『日本村100人の仲間たち The HOPE』で印象的だったもの

クイズはどうだったでしょうか?

あなたが知っているものもあれば、初めて知った事実もあるかもしれませんね!

ここでは、私が本書を読んで印象的だと思った内容 を紹介したいと思います。

「コロナ禍」の理由

コロナウイルスが蔓延しているこの状態のことを「コロナ禍」と呼びますよね。

これは「コロナか」と読みますが、「コロナ災」と書かないことに理由があるのをご存知でしょうか。

「災(わざわい)」は、防ぎようのない天災のことを意味するのです。

一方、「禍(わざわい)」は、人々の努力によって防ぐことができる、という意味になります。

だからコロナウイルスはみんなで力を合わせれば防げるため、このような呼び方(書き方)なんです!

なんとなく使っている言葉でも、しっかり考えられた意味があるんだと私は初めて知りました。

コロナウイルスが教えてくれた3つのこと

世界中で大混乱を起こしたコロナウイルスですが、その一方で 大切なこと も教えてくれました。

それが次の3つです。

  1. 当たり前のことは当たり前ではない
  2. 命が一番の宝物
  3. 未来は選べる

家族や恋人、友人と一緒に過ごすことは「当たり前のこと」でした。

しかし、今はそれさえも難しい状況です。

なぜなら「命が一番大切」だからですね。

大切な人と一緒にいることで、大切な人の命を奪ってしまう可能性が出てきました。

これはとてもツラいことです。

しかし、私たちは「未来を選べます」

今日決めたことが明日を創り、今日何もしないと明日は同じです。

未来はいつでも変えることができます。

テレビや新聞、広告などさまざまな媒体で命の大切さが伝えられていますよね。

ぜひ今こそ「大切な人と未来のため」に、自分にできることを考えてみると良いんじゃないかと思いました。

『日本村100人の仲間たち The HOPE』まとめ

吉田浩さんの『日本村100人の仲間たち The HOPE』をご紹介しました!

新型コロナウイルス禍にある今だからこそ、読んでよかったと思える1冊でした。

子どもから大人まで楽しく、時にちょっと考えさせられるような内容が詰まっています。

ぜひ興味を持った人は、本書を手にとって見てくださいね!

今回紹介した本はこちら↓

もっと読書を楽しむなら、「Kindle unlimited」がおすすめ!

月額980円で本が読み放題 になる「Kindle unlimited」はご存知ですか?

紙の本派だから、電子書籍はいいかな

読書女子

なんて方に、ぜひとも電子書籍、Kindle本をおすすめしたいんです!

Kindle本は、基本的に単行本よりも安かったり、電車や移動時間にスマホでサクッと読めるので非常に便利です。

私も紙の本派だったのですが、ハッキリ言って 今まで損をしていました。

 

電子書籍のなかでも、AmazonのKindle unlimitedは、980円で本が読み放題になるので 読書を月1冊以上する なら絶対にお得になります。

また、Kindle unlimited30日間の無料体験期間 があるので、電子書籍での読書を手軽に始められます。

興味のある方は、以下の記事で詳しく紹介をしているので参考までにどうぞ!

【画像付き】Kindle Unlimitedの登録方法をわかりやすく紹介

 

\ Kindle unlimitedは30日間無料読み放題 /

Kindle Unlimitedで読書を満喫♩

30日間無料でお試しできます!

すっちー

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください